高収入という落とし穴に注意していかなければ本当に良いお仕事に就くことができないよ!

年齢不問、初心者歓迎やる気重視、高収入。営業職の求人広告などでよく見かけるワードです。一見どんな人でも稼ぐ為に、やる気があれば高収入を得られるのかと転職を頭によぎっている人などが見るとものすごく魅力的にみえますが、ふたを開けてみると対して今の環境と変わりはしないのです。

高収入という落とし穴に注意していかなければ本当に良いお仕事に就くことができないよ!

まずこの類の求人に多いのが、不動産や金融商品など扱っている商品も高額なものになりますが、最初は求人広告やWEBサイトに書いているように、先輩方も同席し契約に纏わるフォローはしてくれます。しかし一人で営業にまわるようになり、成績があがらないと家族や親せきを巻き込んででも商品の契約をしないといけない空気になります。

参照資料=高収入 求人 https://www.oremichi.com/

大体の人は家族や親せき、知り合いを通じて契約を取り付けますがあとが続かずやめてしまう、これをとっかえひっかえしているのが現状です。上場企業であっても、専門の退職カウンセラーが付いている事もありますので、企業側がいらないと判断すれば
成績の上がらない営業マンは消えていきます。

企業としては家族だろうと親戚だろうと、契約がとれれば企業としては成り立つのでやめさせても新しくいれた営業マンの家族親戚に契約してもらい、とっかえひっかえすればビジネスとして成り立つという訳です。ほんの一握りはこの厳しい環境の中でも売上を上げて高収入を得る人もいますが、終身雇用といった保証もないので新卒で入る以外は厳しいのが現実です。

むしろそのポテンシャルで続くようであれば、フランチャイズのオーナーとして充分やっていける素質もありますし、稼げると思います。こうしたスキームを知らないほうが企業としては使い勝手が良いので、この手の求人については必ずと言っていいほど初心者歓迎というワードが盛り込まれています。

転職する時は、面接に受からなかったりするとついつい弱くなってこの手の求人に手を出しがちになりますが、今はネットで情報収集したりなど事前の調査が出来る環境にあるので冷静に判断する事が必要です。